入部検討中の方へ

  • 早大漫研は年間を通じて新入部員を募集しております。1年生のみならず、2年でも3年でも8年でも、漫研に興味がある方は是非1度、部室を訪れてみて下さい!

■入部までの流れ

軽いノリで部室を訪問。

部室で適当に好きな漫画とかを書いた自己紹介シートを書いてもらう。
メーリスに登録してイベントお誘いとかのメールを受け取る。

イベントとか飲み会とかに参加して自分が楽しめるサークルかどうか検討する。
ウザイ先輩がいないかなどを綿密にチェックする。

正式に入部申請して学籍番号とかを申請し、部室のカードキーを手に入れる。

これでキミも正式部員だ!

■Q&A

●入会費、年会費などの部費はありますか?
→ここ数年間一切なしでやってきたので、多分今年も無いです。
(合宿などに参加する場合はその費用が個別にかかります。春:¥5000、夏 ¥20000程度。)

●部費タダなんて、そんなウマい話があるわけないです。
→鋭いですな。半分当たってます。秋の早稲田祭で似顔絵を描きまくって部費を捻出しているのです。描き手も呼び込みも大変に疲れます。

●じゃあ似顔絵描けない人は役に立たないじゃないですか!
→当日は似顔絵を描けない人も全力で呼び込みに回ってもらうのでその心配はありませんです。

●部誌はあるんですか? もらえませんか?
→公式機関誌として『早稲田漫』が春と秋の年2回発行されます。
これは部費で刷ってるので新たに印刷費などはかかりません。
あとは部員同士がその時々の思いつきで連盟してコピー本をよく出してます。
過去には「合作誌」(原作と作画を別の人間がやった漫画のみを載せる)、
「エロ専門」(大そうエッチな漫画のみを載せる)などがあったですん。
こういうのは参加者がワリカンで刷ってます。
発行物について詳しくはここを見てください。

●ブースで自己紹介紙書くときにメアド欄があるのが怖い。カルト教団に気をつけろって入学式で言われたぞ!
→べつに書かなくてもいいけど、それだとお花見とか説明会とか突発新歓のお誘いとかができないので、そのへんはトレードオフですよ!

●文連加盟サークルって本当? キモいんだけど
→まずご存じの無い方のために説明すると、「文連」というのは自称左翼の超頭悪い学生集団のことです。昔は文連もそれなりに気骨のある団体で、あらゆるサークルが大学との交渉(主に補助費関係)のために文連に加盟していたらしいのですが、現在は凋落甚だしく、カネの切れ目が縁の切れ目とばかりにだいたいのサークルから見捨てられたようです。我々もその尻馬に乗って「ぼくら除名しといて」と言っておいたのですが、やはりオタサーということでナメられているのか、へんなババアが出てきて「前代未聞ですよ!」とかいってやめさしてくれませんでした。以降特に実害は無いので放ってありますが、最終的にはそのうち叩き潰す予定です。

●コネバイトとかある?
→あるときはあるけど無いときは無い。運次第。

●同人音楽をやっている人はいますか?
→DTMを趣味にしている人間が何人か。あとはバンドを組んでいる人、バンド経験者がやや多数います。オタクにありがちなメタルとプログレとアンビエントテクノとヴィジュアル系。

●漫画描けなくても大丈夫ですか?
→そういう人もけっこう別に心配するようなことじゃない。
でも漫研にいるとだんだん描きたくなってくる不思議。
「まったく描いたことないけど描いてみたい」ってな人にも優しく説明いたします。

●漫画よりアニメが好きなんですが
→早稲田には他にアニ研やアニ同もありますが、漫研も負けず劣らずアニオタ率高め。
漫画、映画、文芸、デザイン、アニメ、音楽、服飾、思想なんでも来いだ!
あれ? なんで全部内向的なんだ? まあいいか!
各人がオタクのスペシャリストかつジェネラリスト! それが漫研!

●アニソンでカラオケがしたいです
→早大漫研はあなたのためのサークルと言っても過言ではありません。

●イエス?
アスミス!

●2次創作をやる人はいますか?
→たくさんいます。

●コスプレイヤーはいますか?
→数人ですが、います。そのほか、学祭になると即製レイヤーが大量に現れます。

●お酒飲めなくても平気ですか?
→なにか損した気分になるかもしれませんが、大丈夫です。

●他大学ですが大丈夫ですか?
→いわゆるインカレというやつですが、現在も10人弱いるので大丈夫ですよ!

●有名な卒業生とかいますか?
◆在籍していたとされる、ゆとり世代でも知っていそうな有名人(敬称略)

  • 堀井雄二(ゲームデザイナー、『ドラゴンクエスト』シリーズ)
  • 岡村天斎(アニメーション監督、『DARKER THAN BLACK -黒の契約者-』)
  • さそうあきら(漫画家、『トトの世界』、『おくりびと』)
  • 弘兼憲史(漫画家、『島耕作』)
  • やくみつる(テレビに出てる人)
  • 安倍夜郎(漫画家、『深夜食堂』)
  • けらえいこ(漫画家、『あたしンち』)

◆ゆとり世代にはわからなそうな有名人(※は創立期メンバー)

  • 東海林さだお(漫画家、『アサッテ君』)※
  • 園山俊二(漫画家、『ギャートルズ』)※
  • 福地泡介 (漫画家、『ドーモ君』)※
  • 土居孝幸(イラストレーター、『桃太郎電鉄』シリーズ)
  • 堀井憲一郎(ライター、『落語論』)
  • 吉岡平(小説家、『無責任艦長タイラー』)
  • 国友やすゆき(漫画家、『百億の男』)
  • ラズウェル細木(漫画家、『酒のほそ道』)
  • 町山智浩(コラムニスト、映画評論家『アメリカ人の半分はニューヨークの場所を知らない』)

◆近年デビューされた先輩

  • 松本勇祐(漫画家、『幼軍隊』)
  • 近藤信輔(漫画家、『烈!!!伊達先パイ』)

●部員は何人くらい?
→所属してるのが100ちょいくらいかな?部室やイベントに来るのが大体70人。最近部員が増えて部室がパンパンだよぉ

●男女比は?
→半数弱くらいは女子です。近年、男子の勢いが衰えてきている気がするので、男子の皆様は頑張ってください。

●見学とかしたいんだけど
→いつでもOK!
でも休日は誰もいないかもしれない。平日4~5限が狙いめ!

■連絡先

入部検討中の方で何か気になることございましたらこちらの方(soudaimannkenn.2015漫gmail.com)(漫を@に変えて送信)にご連絡くださいね!